A password will be e-mailed to you.

旅行とは何だろう?本当の旅行。 何も縛られるものがない、誰も知らない、持ち物を全て背中に背負う、周りの人が話す言語を話せない、全てが見たことのないもの…でも全く迷子になりません。

職業、性格、政治、哲学を考えてみよう。 カフェで誰かに会い、何をしているか聞かれるとあなたは「旅行中です」と答えるとしましょう。そういうことなのです。旅行を日々夢見て、何ヶ月間も目的地や旅行代金を調べたり、5カ国語で挨拶とトイレという単語を覚えるための「ランゲージブック」を手に入れたりする人だったら、あなたは若い時に旅行すべきタイプでしょう。 人それぞれ満足感の定義は異なりますが、放浪人のライフスタイルを生きることへの衝動と憧れは永遠に切望することで心から欲するすることです。

もしあなたが9時~5時の全く正反対の生活をしている、
または 野生にかえるなら、考えるべきことは以下のようなことでしょう:

「今」が最高のタイミングです

だからと言って恋人と今日別れて次のヨーロッパ行きの飛行機に乗れといっているのではありません。 もう少し大きな時間の規模で話しています。 騎士が苦痛や危険と隣り合わせで6年の歳月をかけて聖地へ向けて大型の馬車で旅行していた、十字軍のころを考えてみよう。 マルコ・ポーロがジェノバとの新しい戦いに気づかず、アジアでいかに24年間を過ごしていて、自国に戻ったら拘留されるだけの人生だったことを考えてみよう。 香料諸島(モロッコ)からの荷物を積んだガリオン船が海底に沈んだ難破船や宝物を考えてみよう。 1つの村を超え冒険をすることが深く計り知れず特定の階級の人にのみ制限されていたものでした。

旅行は簡単になりました。文字通り5分でインターネットでチケットを購入できるでしょう。ExpediaやAgodaが世界中の低価格のホテルを宣伝してあなたを攻撃してきます。東南アジアで査証の問題があって一度フライトを逃したことがありました。30分以内に新しい航空券を購入して、数時間後にはタイへ他のフライトで移動しました。旅行のプランなどありませんでした。到着して大使館に行く必要があったので隣のホステルをGoogleで検索しました。電車でカナダ人の旅行者に会いました。彼のバックパックにはカナダの国旗のピンがさされていました。一緒の寝台でした。1日で査証をもらって次の日朝早く出国しました。どこにでも空港があります。世界中の航空券さえも購入できます。もし民間航空機で直行便に乗れば、2日間で世界中を旅できるでしょう!殆どの人が祖父母の世代で旅行にかかった費用のわずか一部で交通システムにアクセスできるようになりました。将来都市ごとにテレポーテーションの駅を置かない限り、(しかしこれでは旅行の意味がなくなります)旅行するには最高の時間に住んでいることになります。

思ったよりもずっと安い

新しい場所に行ったと友達に話すと、殆どの友達が旅費について反応を示します。「どうやって費用を工面するんだい?」または「ツアー料金はいくらだい?」経済的な要因を考える人は旅行から遠ざかってしまいますが、お金は関係ありませんと言いたいです。

kids

最後に訪れた日本からビルマ(ミャンマー)への航空券はセールの時に購入しておいたので70米ドルでした。 シンガポールで一泊しなければなりませんでしたが、友達の寮に泊めてもらいました。 古い友達はディナーをご馳走して私を歓迎してくれます。 ミャンマーには500米ドルで行きました。3週間後の所持金は200米ドルで、特にお金を使うことをやめようとはしませんでした。

安全で綺麗な場所で寝るだけなのにどうして豪華なホテルでお金を無駄にする必要がありますか?

ビルマにスウェーデンのフォームベッドに寝たり、味のないコンチネンタルブレックファストを食べるためにお金を払っているわけではありません。何かしたり、地元の文化の中に入って自分を没頭させると、本当の価値が理解でき、いかにコストを削減するか学ぶことができます。

どの国でも地元の人は真の意味で文化に興味を持っていることを示すと大変歓迎してくれます。大体の場合、食事について尋ねると、どんなに素晴らしいものか見せるためにあなたを招待してくれます(または卑劣な手段をとると)。もしあなたがまだ納得しないならWWOOFingCouch SurfingAirBnB、ホームステイ、NGOボランティアもまた低価格な旅を提供してくれるので経費の節約になり、より有意義なものになるでしょう。

より難しく、より良く、より迅速に、より強く

月曜の朝は意識ももうろうとして、ぼそぼそとわかりにくく、目覚まし時計に敵意さえ持っています。 そういうことが多々あります。 しかし、人生で全体的に見て一番いいときです。 あなたの体は一番フィットしており、お酒を飲んでも二日酔いにならず(ケースバイケースですが)、アイスクリームをバケツで食べても太りません。次の日は筋肉痛にならずに長いハイキングにも耐えられるし、そう簡単に風邪を引いたりインフルエンザにかかることもありません。

海兵隊の友達のいことより’強く’はないでしょうが、人間としてあなたの筋肉と全体的な健康度は30代で衰えてきます。逃げることのできない生物学的な事実です。ネパールのゴルカで小川からの水を生で飲みましたが、病気にかかりませんでした。村内の納屋で冷水バケツでシャワーを浴びましたが病気になりませんでした。カレーを食べて一度食中毒を起こしましたが、24時間で良くなりました。

開発途上国の環境に身をおいた結果、内側からも外側からも強くなることができました。接触するバクテリア、寄生生物、ウィルスが免疫体系で将来免疫を構築することを許します。寒い、暑い、乾燥、湿度が高い環境の変化は年配者が思うように不便というわけではありません。そのため、年配のバックパッカーをみることは稀で、見たとしたら莫大な努力をする彼らに脱帽するでしょう。ツアーグループでは料金を支払っている分、説明や快適なサービスが受けられます。お客達は彼らとエレメントの間の壁に喜んでお金を払います。若い時にそれは必要でしょうか。

心を育てよう

大学年を卒業したばかりで22年間、両親と社会の価値に人生を挑戦し続けてきました。 もしあなたが政治学やジェンダー研究を行っているなら、おそらくさらにそうでしょう。

社会に入ると同時に火はおさまり、ルールに従うようになります。年齢とともに出る責任で悩まされることもありません。 家のローンを支払う責任、新しいマンションでの’良いご近所づきあい’、上司からのクリスマスのボーナスを楽しみにする、子供を幼稚園に入園させること。 無意識のうちに新しいアイディアへのバリアをたてて、社会のノルマに一致するようにあなたの価値を構築することを選択しています。 私は広島と長崎を訪れ、亡くなった方々を偲んで涙がこぼれました。 原爆の生存者と友達になり、その一人は私を実の息子のように扱ってくださいました。

horsevince

中国人の子孫として、聞くに値することを教えられたことはありません、極論で言えば知っていなければならないと思っています。 若い旅行者は差別やミスコミュニケーションを笑ってごまかすことができます。 「経験を学ぶ」としてネガティブな経験全てをラベル付けすることができます。中年の人ではできない、論理学、感情、規則、価値全てを見本とすることができます。 この振る舞いの図書館があなたが成長することや、あなたの視点による、与えられた文化の強さと不愉快な事件を見るのを助けます。あなたの社会的な生活でラテンアメリカ人の楽しいセンスと陽気さ、または日本人の家庭的な生活の中での習慣性と機能性によって深く影響されることがあるかもしれません。

精神的な成長に加え、各ステップで歴史、言語、料理のスキル、アートヒストリーなどについて学習します。テキストブックの教会の写真を忘れるでしょう。しかし入り組んだアートワークを見て、滑らかな白のマーブルをタッチ、噴水のぬれて湿度エアーを嗅いだ時、本当のタージマハールを見てその裏にあるラブストーリーで魅了されたことを忘れることはないでしょう。

あなたのストーリーを書いてみよう

生きているもの全てに共有する事実があります。それは皆死ぬということです。 銀河系の広大ななスペースと時間の中では、私達はちっぽけなだたのスターダストとエネルギーです。 しかし私達が持つ存在の小片は我々のもので、所有して持続していくものです。 臨終を迎えるとき、だんだん体が弱まってくるのを感じます。そして人生の物語を振り返りながら横たわっているのです。 世界中の全てのお金があっても人生で解決できない感情があります、それは 後悔です。 年をとり一番大きな後悔の1つは若い時に一生懸命に夢を追いかけなかったことです。(Pixarの映画「カールじいさんの空飛ぶ家」を思い出してください)。

scenery

旅行に強い思いのある若者にはこれが出発点です。 あなたは「おー、彼は正しいよ」と人々に言われる「ただの人」になりますか?それとも「彼を知ってるの!?あいつ色々なところにいってるんだぜ、話もクレイジーすぎる! 」と言われますか?基本的に人間はネタで生きています。 そういう話にがっつきます。 人間と動物をわける1つの違いがこのストーリーを消費するという点です。 古代の人物は火事、巻物、本、劇場、映画、漫画本、ブログ、ロールプレイングゲーム、e-bookを回し合いしていました。利用可能なメディアによりストーリーがアクセス可能になれましたが、ストーリーへの飢えは一度も減退することはありません。旅行はより多くのストーリーを聞けるのみならず、ストーリーテラーになることもできます。

まだ優柔不断なら これらのポイントを覚えてほしいです:

「今」が最高のタイミングです
考えているよりずっとお得
より難しく、より良く、より迅速に、より強く
心を育てよう

明日は27歳の誕生日です。

年齢を重要に考えている人にとって、それはただの数字で、深い冒頭陳述は意味がありません。 私は社会と一体になり、自分のビジネスに集中しています。 何かから逃れるための旅行の危険はあります。家に帰るとそれらの問題が大きくなるようです。 いくつかの旅行者もまた長く旅行しているため、責任感への恐怖または「ゼロからの始まり」のせいで自分の家に戻ることに恐れを感じ、永遠の放浪人になります。クリアなゴールやタイムラインが心にあると、旅行からの成果を得られ人生を豊かにするためのツールとして使用します。

結局、全ての人々が家と呼べる場所が必要です。友達は皆結婚し始め、家のローンを申請し、保険の申し込みをします。多くの人の夢でしょうか、自分には適用されません。ま、わかりませんが。おそらく年とともにそうなると思います。あなたが出来ることは、時間の流れに身を投じることです。

私は幸運にも大きな怪我もなく、貧しさ、監禁されることもなくエキサイティングな人生を送ってきました。そういう意味では、もし明日この世を去るとしたら、「うん、満足している」と言えるでしょう。

私はまた数字の上では間違いなく「若い」というわけではない。 しかし数年前、私は広範囲に渡り旅行をして歩いた。 外国語を学び、他の素晴らしい旅行者に出会い、バックパックで生き延び、請求書や家賃の心配はありませんでした。病院で働き、生死を見て、滅亡した古代都市を散策して歩きました。泣き、笑い、病気になり、回復し、愛を経験しました。生きている心地を味わいました。

*20代半ばや30代のブルースでアドバイスを求める沢山の友達の解答です

おまけ:村上春樹の私のお気に入りの名言

「時々運命は方向を変え続ける小さな砂嵐のように感じます。あなたが方向を変えても、砂嵐はあなたを追いかけます。あなたは再び現れますが、嵐が合わせてきます。何度も夜明け前の死との不吉なダンスのようにこれで遊びます。

どうしてでしょう?

なぜならこの嵐は遠くから吹くものではなく、あなたと一緒にする何かだからです。嵐はあなた自身です。あなたの内面です。あなたが出来ることは、命を与えることで、嵐の中に入り目を閉じ、耳の穴を塞いでください。 そうすれば砂が入って来ません。一歩一歩歩いていけるのです。太陽、月、方向、時間の感覚はありません。上質の白い砂が粉々の骨のように、空に向かって旋回していきます。こういう砂嵐を想像しなければいけません。

本当に乱暴で、現世離れした、象徴的な嵐を潜り抜けなければなりません。 どんなに現世離れした、象徴的であっても間違えを犯してはいけません: 千の剃刀場で肉体を切られます。 人々はそこで出血しあなたも出血します。熱い鮮血です。 手であなた自身と他の人の血をつかみます。

嵐が過ぎると、どのように耐えたか、生き延びたかは覚えていないでしょう。 実際にあなたは嵐が本当に過ぎたかどうかはわかりません。 しかし確かなことがあります。 嵐が過ぎると、足を踏み入れた人物ではなくなります。 これが嵐の意味なのです。」

「最終的にこの世界の物事は方が統括しています。影は影で光は光であり、陰は陰、陽は陽であるこの世界。私は私、彼は彼です。私は私で、/彼は彼/ 秋の宵です。 しかし君、あなたはその世界には属しません。あなたが属する世界はそれ以上またはそれ以下なのです。」

どちらがいいですか単純に気になったので聞いてみました。

「天国と地獄どちらがいいですか?」

どちらがいいわけではありませんと彼は答えました。 ちょっと咳をして、唾液の滴をちょっとティッシュに履いて、ティッシュをしわくちゃにしてゴミ箱に捨てる前にちょっと見て見ました。

「良い、悪いではない。 言い換えれば、流れに逆らわないことです。 上がる時は上がります。下がる時は下がります。 上がるべき時は、最も高いタワーを見つけて上まで上ってみてください。 下がるべき時は、最も深い井戸を探して下まで行ってください。 流れがない時は、じっと待っていてください。 流れに逆らえば、全て乾きます。 全てが乾けば、世界は真っ暗です。 ‘私は彼で/彼は私:/ 春のナイトフォール’自分を捨ててください。そうすれば分かります。」