A password will be e-mailed to you.

日本語

お願いママ、ぼくから隠れないで

3人が次々と病気して、咳き込む息子を抱っこしながら何日眠っただろう。呼吸が乱れてないか気にかけながら。鏡に映る自分と散らかった部屋を見ると悲しくなるけれど、息子達は、ママキレイと言ってくれる。 私だけに向けられる、曇りのない眼差しと無条件の愛情。 子供達に言われてるような気がしたこのポエム、毎日を頑張っているお母さ...

チャーリーチャップリンの残した言葉を日々の自分に当てはめてみる

毎日、感情の波に踊らされている5歳、3歳、5ヶ月の男子の母です。 専業ママである事にどこか萎縮してしまう。家庭と育児に専念してますと自信をもって言えるほど頑張っていないように思える。 モヤモヤしていたこの頃、3人育児の先輩ママ友からチャーリーチャップリンの言葉集が送られてきました。 読んでいると、自分に足りな...

「南米の大統領」となったムヒカ大統領の新スピーチ全文(日本語訳)

ムヒカ大統領のリオ+20会議の衝撃的なスピーチから2年半が経ち、ムヒカ大統領は今年の3月ウルグアイ大統領として任期を終えました。日本や世界各国でこのニュースは大きく取り上げられましたが、その後のムヒカ大統領の活動は南米以外であまり知られていません。 実は去年の12月から彼は国ではなく南米諸国連合(UNASUR)の...

自宅出産を妻と体験して思った事。パパ目線の体験談

みなさんこんにちは、久しぶりに日本語の記事を書きます。今日はとてもプライベートな内容を書きたいと思います。 この記事で皆様に我が家の三男が無事生まれた事をお知らせしたいと思います。打村ー上杉家の3本目の矢が加わりました。平坦ではなかったこの度の妊娠期間、切迫早産の状態と自宅安静を乗り切り40週ちょうどでの誕生とな...

Chile y Japón, una comparación Visual 私の国、チリと日本の比較画像

日本とチリ、地球儀で見てもお互い真裏にある2つの国。 日本人の父とチリ人の母の間に生まれ、両方の国を行き来して生活してきました。この私の2つの国、似ている部分もあれば(南米の日本はチリ?)まったく違う部分もあります。今回はその中でも面白いと思った違い、考えさせられる違い、知られていない違いを画像にして比較しました...

ニコラスにはパパが二人いる。南米チリの大反響漫画と新しい家族のかたち

先週からこのチリ発の漫画が南米全土で炎上している。南米の国々ほとんどがカトリック信者率8割以上で、その中でもチリは同性愛者にとって厳しい国。そんな中、国連とオランダ大使館の援助でチリ人の心理学者レスリー・ニコルス氏と同性愛者の自由と融合協会のラモン・ゴメス代表がこの子供向け教育絵本を10月23日に出版しました。 ...

旅行について話すときに話すこと

職業、性格、政治、哲学を考えてみよう。 カフェで誰かに会い、何をしているか聞かれるとあなたは「旅行中です」と答えるとしましょう。そういうことなのです。旅行を日々夢見て、何ヶ月間も目的地や旅行代金を調べたり、5カ国語で挨拶とトイレという単語を覚えるための「ランゲージブック」を手に入れたりする人だったら、あなた...

33回転んで34歳になる

今日のこの記事を私の家族、親戚、友達、仲間、団体関係者に捧げます。 今日は私にとって、とてもとても大事な日です。 コスタリカで生まれてからちょうど34年が経過し 最愛なる妻と付き合い始めて10年が立ち 日本財団のみなさまとの関係が始まってから10年 妻と結婚をしようと二人で決めてから5年 そしてチリに「...

日本に住む日系ブラジル人青年の絵本 「ぼく」

先日、部屋を片付けていたらとても懐かしい本が棚から出て来ました。 7年前にこの絵本の著者で日本でバイリンガル教師をしているKANSさんから貰った物です。 バイリンガル教師というのは日本語を第二カ国語とする子供達が日本の学校でうまく授業について行く為にサポートをする先生のことです。彼女はその経験を元にこの本を書き...

南米チリで起業家を盛り上げる日系人:高岡タダシ Hana.biインタビュー

本日は日系チリ人の高岡タダシさんをインタビューしました。高岡さんと初めて出会ったのは彼がが発表者として招待されていたバルパライソ-ビーニャ投資セミナーでのことでした。そこで彼はチリとシリコンバレーの起業と投資の方法や比較の発表をおこない、チリの起業家にインパクトを与えていました。その後彼とお酒を交えながら生い立ちや...