A password will be e-mailed to you.

日本語

日系リビア人?

はじめまして!スレイマン・アーデルと申します。 私は日本人の母ととリビア人の父をもつ日系リビア人。日系リビア人なんて、みなさん初めて聞くかも知れませんが、どうぞよろしくお願いします! Hana.biでは最近のアラブの春のことはもちろんのこと、日系人である自分がこの社会で出来る事、やらなければいけない事を書いていきたいと思います。

文化による育児の違い

最近、1歳9ヶ月の息子のイヤイヤ期が本格的になって来ました。「いや」と言えないので、「ノー」と反撃します。日によっては一日中「ノー!」の嵐です。 途方に暮れて、アドバイスを聞きに言った事もあります。 この時期には可能な限り要求に沿ってあげるのが大事で、何事も片目をつぶってあげてください、と言われました。

二ヶ国語を話すこととは。。。

「二ヶ国語を話すのってどう感じるの?」日系の人であればおそらく、一回以上は聞かれたことがあるかもしれない。私は長い間この問いにどう答えていいかが分からなかった。しかし、最近は自分なりの答えを見つけたのだ:「瞬時にOSを切り替えるようなものだ。瞬時にWindowsをシャットダウンし、Macを起動してアプリを使い、またWindowsに戻るようなものだ。」

はじめまして、リディアゆきです。

はじめまして。 南米のおヘソに当たる、パラグアイ共和国出身の日系三世、リディアゆきです。曽祖父達が移住して約75年、祖父の願いでもあった日本への留学をきっかけに私の人生は想像していなかった方向に向かっています。

「多極化」の時代

世界は急速に変化している。そのなかで、日本との絆を共有している私達「日系」は、そもそもどういう時代に生きているのかを理解するのは重要なことだと思う。私にとって、鍵となる言葉は「多極化」する世界に生きているということだ。つまり、世界の全ての地域で重要な役割を果たす国が出現しているということだ。
Erik Johansson

I am Reona Mori

近い将来に世界のカジノ産業でトップの売上を記録する可能性がある国際都市シンガポールからお届けするブログの開幕です。 Kicking off a new year with a new blog in Nikkei Youth Network’s Hanabi excites me more than anything. Looking forward to meet new people, create new ideas, a new peace, a new hope, discovering new beginnings in life.